忍者ブログ
連載中小説
[31]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [20
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

強姦魔の天敵



 ドアを開けると同時に、沙耶花が薄暗がりの中で言った。
「ミツル? ……じゃないわね。あ! 小松さん?」

 変な夢を見て、ちょうど目を覚ましたところであった。
「ブー! 違います」

「え? ハプニング撮影かなんか? そんな契約は、……ひょっとしてミツルが? したの?」

「ブー! 残念! カメラマンいねえだろ」

「じゃ誰? 何の用?」

「えー。はじめまして。ワタクシ、強姦魔でゴザイマス」

「え? 何? どういう事?」

「だから、強姦しに来たって言ってんだろ!」

「は? あ! ファンの人ね! わたしが抱きたくて侵入したのね!」

「オメエなんかのファンじゃねーよ!」
 言うなり、頬を張り飛ばしてやった。

 ──バッチーン!

 小柄な沙耶花はぶっ飛んだ。
 つまり、ベッドから転げ落ちた。

 秀雄は部屋の電灯をつけた。
 パッと明るくなる。

 ベッドの下にうずくまっていた沙耶花が顔を上げた。
 鼻血を垂らしている。
 驚愕の為に目を大きく見開き、色の薄い唇がワナワナと震えている。

「え?」
 と、今度は秀雄が驚愕した。
 そして言った。
「オメエ! ……妹か? 姉ちゃんは? 沙耶花は何処行った? いねえのか?」

 女は複雑な顔をして沈黙している。
 薄手のパジャマは黄色い生地に、緑のプリント柄のゾウさん模様。
 しかも愛用のドーナツ枕も、お揃いの柄だ。

 当然、泣きっつらなのだが、そのシンプルな顔は、どこから見ても中学生くらいにしか見えない。
 ひょっとして小学校高学年かもしれない。
 しかし、よく見ると胸は豊満で、Cカップくらいの膨らみじゃないか。
 それに、首筋も手足もやたら色っぽい。

 女が言った。
「姉は……いません」
 この場合、頭のいい返事と言えよう。

 女を凝視しながら、秀雄が言った。
「は、はあ、そうか。……シカシ、沙耶花、オメエ、スゲーギャップだな」

 沙耶花が答えた。
「みんな……そう言うの……」

 秀雄は室内干しのタオルを、「便利もの干し」から、むしり取って差し出した。

「とにかく……これじゃいかん! 鼻血拭け」

 タオルで鼻血を拭きながら、沙耶花が泣き出した。

「ふ……ふえ~ん!」

「あ! 馬鹿! 泣くな! あー! ますますガキ臭くなる!」

「だってえ~! ぐすっ」

「ウルセー! 泣いたらぶっ殺すぞ! まったく!……」

 化粧映えする顔なのだ。
 素顔だってブスって訳じゃない。
 だが、どうにも子供っぽい顔なのだ。
 いや、子供そのもの。つまり、ガキの顔なのだ。
 化粧顔とはまったく違って、まるっきり、色気を感じない。
 これだったら、ませた小学生の方が、余程色気がある。

 実は、恋人のミツルが、平気でほったらかしにしているのも、このスッピンなら安心と思っての事だった。
 ドレッサーの上には、沙耶花のコスチュームでの艶姿の写真が飾ってあった。

「オイ沙耶花、化粧するんだ。この写真と同じになれ!」

 沙耶花は、もそもそとドレッサーに向かって、化粧を始めた。

 ──この男、失礼しちゃうわね!
 ──でも、我ながら、ずいぶん違うもんね。

 恐怖を紛らわす為に、沙耶花は化粧に没頭する。

 ──憎ったらしいから、ちょっとキツめに仕上げてやろう。

 秀雄はクローゼットを開けて、衣装を選んでいる。

 ──おいおい、ゾウさんのパジャマかよ。ったく! 
 ──人生、何があるか解んねえな。はあ。びっくりした。
 ──単なるガキヅラじゃねえんだ。そうだ。これは、世間様に愛される庶民的なガキヅラだ。
 ──セックスからもっとも程遠い、ゴールデンタイムの人気子役の顔だ。
 ──思わず小遣いやりたくなる。
 ──当然、小松さんもスッピン知ってたんだろうな。一緒に暮らしてたんだからな。
 ──身体ばっか見てたんだな。
 ──案外、あっさり諦めたのは……あははは。……かもしんねえ。

 強姦魔に天敵がいるとすれば、それは、庶民的な人気子役の顔なのかもしれない。


















PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
千駄山ロッカ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/28)
(05/28)
(05/28)
(05/28)
(05/28)
P R
忍者ブログ [PR]


(Design by 夜井)