忍者ブログ
連載中小説
[56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

悪魔からのボーナス

                今年も残り少なくなりました。……メリークリスマス。


 まだまだ不景気には違いないが、師走の街は、それなりに賑わっている。

 ケンカの絶えない若いカップルだって、相手に嫌悪感を感ずるようになって久しい中年夫婦にしたって、ずいぶんくたびれてきて、相手の名前を忘れてしまったりする老夫婦だって。
 普段はバラバラな家族だって、どうにかこうにか良い年越しをしようと思っている。
 そして、
「来年こそは、良い年にしよう」
 と決意する。

 長い間、培われた日本人のDNAが、
「なんてったって年越しだ。家族そろって、嫌な事は考えずに、悔いなく……」
 と、欲するからだ。

 そうだ。
 もうすぐ正月だ。とにかく、おめでたいじゃないか。



 秀雄だって、思い残す事がないように、頑張っている。

「スッゲなあオマエ。ケツの穴にズッポリと……」

「ああん・秀雄が・秀雄が・そこに入れたがるんじゃないの!」

「何処に入れて欲しいかハッキリ言わねえからだ!」

「ばかばか! 変態! 変質者!」

 さて、相手は誰だろう?

「おーおーケツの穴に突っ込まれながら、元気なこった。だいぶ広がったみてえだな。もう、痛みはねえんだな?」

「馬鹿! 目茶苦茶、痛いのよ! 女の身体を、まるで……まるで……」

「やかましー! オラオラオラー!」

 秀雄は強烈な往復運動コイタスをぶちかます。

「うわー! 秀雄っ! あっつ・あっつ・あっつっつ・アハハ・痛・痛・・お・お手やわらかに・・・ハアハアハア・・」

 ちょっとだけインターバルを取った秀雄は、結合部に垂らし込んでいるスクワランオイルを追加する。
 そして再び、ぶちかます。

「なんだオマエ。ひとの事を、秀雄、秀雄って・・・・・このセンセ、ついにイカレたか? って思われっぞ!」

「あ・あ・あっつ・アハハ・アハ・イッターイ! だって秀雄、太いんだもん。切れたかも?」

「オマエ、痛えと笑うのな。泣き笑いっつーんだよな。おもしれえ。オラ・オラ・オラー」

「はううう・・・でも・・『オラオラ』ってなあに? ロシア語?」

「ひひひもう、たまんねえな。加奈子センセはよー。──
 ……俺は『オヤジクラブ』に住んでっからな。
 あすこにゃ昔のモンが、色々あるんだよ。
 ……谷岡ヤスジっちゅーんだ!
 オマエ、インテリのクセに、そんな事も知らねえのか?
 ヤスジはな、他にも『蟹工船』とか、色々書いてんだろがあ! オラオラオラー!」

「ああ・・わわ・・うんんん・・・それって・・・小林タキジの事じゃ・・・」

「くそおんな! ジョークに決まってんだろー! オラオラオラー!」

「あー秀雄っ! 痛い・痛いよ・痛・痛・アハハハーはっ! ・・あっくくく・・・もダメえ・・」

「よおし! スケさんも、カクさんも……」

「あっ! 待って秀雄! 汚いから・・前に入れちゃ嫌!」

 アナルから一旦抜いた巨砲を、今度は膣に挿入しようとする秀雄なのだが……そうはさせじと……加奈子は腰をひねって逃げる。

「なにっ! オマエ、俺のチンポはきたねえって言ったのか!」

「あ! ごめんなさい。汚いのは、わたしの便です! ねえ。お風呂入りましょ。それから、また、ね」

「へっ、何が、『わたしの便です!』だ! シャラっとしやがって! 『クソ舐め』させて、ひーひー泣かしたろか! ったく!」


 例によって、射精不能な秀雄の体質なのだが、何故だか最近は、巨根の感度の上昇がいちじるしいのだ。
 やはり神様はいるのであろうか?
 いや、秀雄の場合は悪魔に魂を売っているのに等しいから、悪魔がいるのかもしれない。

 絶頂感(射精)こそ得られぬのだが、犠牲者に奉仕を強要している時、いつまでも、ダラダラと、淫らがましく、これまでとは較べものにならない程、快感が押し寄せてくる。

 せんだっての、ストリッパーサヤカの、「噛み」を伴った「スゴテクフェラ」によって、開花したのかもしれないが、何れにしても、射精の代償であった。
 まさに、悪魔からのボーナスと言うべきだろう。

 ともあれ、
「他人の不幸こそ我が喜び」
 この状態に、拍車がかかった事は確かである。
 魔物のような男となった秀雄であった。


















PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
千駄山ロッカ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(05/28)
(05/28)
(05/28)
(05/28)
(05/28)
P R
忍者ブログ [PR]


(Design by 夜井)